「Patran 2018」リリース開始

Horizontal spacer

2018年4月18日

エムエスシーソフトウェア株式会社

 

エムエスシーソフトウェア株式会社は、プリポストプロセッサーである「Patran 2018」のリリースを開始しました。

 

このリリースでの新機能および強化された機能は、以下のとおりです。

 

■CADアクセスのバージョンアップ

対応するバージョンが更新されています。

 

■GPFORCE での接触力のサポート

MSC Nastran 2018 でGPFORCE の結果が強化され、HDF5結果ファイルを利用することにより、接触による節点力を考慮できるようになりました。

 

■グループのミラーリングの改良

従来要素コネクティビティや複合材の材料主軸や荷重条件がミラーイメージでコピーされたため、これらの条件を修正する作業が必要でした。本バージョンから要素のコネクティビティや複合材の材料主軸、荷重条件などが正しくミラーリングできるように改良されています。

 

■MSC Apexとの相互運用性の向上

MSC ApexはMSC NastranとPatranの相互運用性を向上させたことにより、MSC Apex から形状とメッシュを出力して、解析プロセスをMSC NastranやPatran(SOL400等の設定)で継続することができます。

これに伴いPatran のUtilities(Utilities>File>Import Apex Geometry/FEM)でMSC Apexの読み込みツールが提供されています。

MSC Apex から形状およびFEM データを出力し、Patranに関連付けた状態で自動的に読み込み、特性、荷重境界条件を直接形状に適用し、Patranから解析プロセス(SOL400等)を継続することができます。

 

■MSC Nastran – Patran の互換性の改良

MSC Nastran 2018.1で、Patran2018.0 との互換性が向上(バグ修正、パフォーマンスの改善)しています。

 

■その他のバージョンアップ

Patran2018のリリースに伴い以下も同時にリリースが開始されました。

  ・FEA2018(MSCNastran2018.1)

  ・AFEA(Marc 2017.1)

  ・MSC Nastran Desktop with Patran(MSC Nastran2018.1)

以上

■この件に関するお問い合わせ

エムエスシーソフトウェア株式会社 マーケティング部  秋元

TEL: 03-6911-1218 / E-mail: mscj.market@mscsoftware.com