Simulating Realityコンテスト

Gold Anniversary受賞作品

NASA JPL.(米国)

火星へのCuriosity探査機の歴史的着陸における着陸シーケンスを検証し、探査機のサブアセンブリおよび部品への荷重を特定しました。
図のMSC製プロダクト:Adams

Jaguar Landrover(英国)

よりロバスト性の高いダンパーを選択し、開発サイクルを短縮するために、自動伝達トルクコンバータの性能をシミュレートしました。
図のMSC製プロダクト:Adams

Big Tyre Pty. Ltd.(オーストラリア)

採掘装置の安全性と生産性を高めるために、革新的な非空気圧の非固体タイヤを開発し、シミュレートしました。
図のMSC製プロダクト:AFEA(PatranおよびMarc)
受賞作品の紹介

BENG Consultancy Ltd.(英国)

設計の性能を予測するために、オートバイの構造的柔軟性および運転者の動特性への影響を解析しました。
図のMSC製プロダクト:Adams

Korea Metro(韓国)

走行安全性を高めるために、鉄道車両の動的安定性を解析しました。
図のMSC製プロダクト:Adams

Kumho Tire Corporation(韓国)

タイヤ開発においてウェット性能を予測するために、流体-タイヤ相互作用の解析を実行しました。
図のMSC製プロダクト:Dytran & MSC Nastran

CSIR-Nat'l Aerospace Laboratories(インド)

試験時間を最小限に抑え、開発コストを削減するために、軽輸送機のECS(環境制御システム)のエキスパンションジョイントをシミュレートしました。
図のMSC製プロダクト:MSC Nastran

Magna(米国)

開発サイクルを従来の設計サイクルの2/3 に短縮するために、革新的な座席システムの重要な設計要素に関するDOE(実験計画)を行いました。
図のMSC製プロダクト:Adams

Infosys Limited(インド)

圧負荷がかかる心臓組織内の応力および変形パターンを把握するために、ヒト心臓の応力解析を実行しました。
図のMSC製プロダクト:PatranおよびMSC Nastran

University of Aveiro(ポルトガル)

TMJ(顎関節)疾患を患う患者の生活状態を向上させるために、臨界状況下での新しい人工TMJの接触挙動を解析しました。
図のMSC製プロダクト:Marc