Easy5

高度な制御およびシステムシミュレーション
制御システム、流体力学(熱的影響も含む)、気体力学、機体フロー、熱、電気、機械、冷蔵、環境制御、潤滑または燃料システム、そしてサンプルデータ/離散系時間挙動を正確にシミュレートします。

航空機、自動車、農業機械、その他の複合システムのエンジニアリングにはシステムエンジニアリングのアプローチが必要であり、そこでは複合材料とサブシステムだけでなく、システム全体のテストが必要です。従来の構築およびテスト方法は時間も経費もかかります。そしてどの産業でも、イノベーションを推し進める一方でコストと開発時間を短縮するという相反する要件の達成を、今ほど迫られていることはありません。

動的なシステムは、時間の関数としてその挙動が重要なシステムであり、通常は一次微分(差分)方程式を使用して定義されます。Easy5は、こうしたシステムの構築と解析を単純化するために、ブロック図に基づくグラフィカルアプリケーションを利用します。事前パッケージされた包括的な「コンポーネント」のセットがアプリケーション固有のライブラリに格納されて提供されており、こうしたシステムの組み立てとシミュレーションが簡単になっています。システムエンジニアは、使い慣れたブロック図の作成環境を扱って、シンプルでありながら複雑な関係をコンポーネント間に追加および指定します。モデリング環境は直感的で使いやすく、多層の階層構造です。

機能:

  • 熱流体力学:アクチュエーションシステム、パワーシフト伝達系、アンチロックブレーキシステム、着陸装置、燃料射出システム、アクティブサスペンションシステム、潤滑システムなど。
  • 気体力学:空気力学、推進、滅菌、空気および蒸気の循環、高圧気体、気体伝送、吸着、気相反応、HVAC、ECS、多種気体システムなど。
  • 多相流体:冷蔵、エアコン、環境制御、低温パイプネットワーク、蒸気/水システム、新種の揮発性流体による燃料システムなど。
  • システム制御ハードウェアとソフトウェアの評価(データ収集のサンプリングレート、非同期通信、アナログおよびデジタルの電子フィルタ、制御ループの実行速度、ネットワーク(CAN)、バス通信など)。
  • 燃料セル:固定または可動。
  • 電気系統:AC/DCマシン、パワーエレクトロニクス、バッテリなど。飛行力学、デジタルフィルタを含むあらゆる制御システム。