「Cradle CFD V2021」リリース

Horizontal spacer

2020年11月25日

エムエスシーソフトウェア株式会社

 

エムエスシーソフトウェア株式会社は、「Cradle CFD V2021」をリリースしました。
最新バージョンでは、CFD業務における生産性の向上を目指し、70以上の新機能と強化された既存機能を提供いたします。

 

主な新機能については下記の通りです。

 

scFLOWによる生産性の大幅な改善
 メッシングおよびソルバー新技術による安定性と高速性の実現

DEMファブリックモデル

STREAM各種新機能
 PCB回路国際規格IPC-2581
 カットセルの大幅な機能向上
 JOSモデル導入

 

各新機能の詳細につきましては、クレイドルユーザーページ または MSCのテクニカルポータルサイトSimCompanion にて公開されています新機能説明資料にてご確認いただけます。
※SimCompanionの閲覧にはユーザー登録が必要です。

新機能のハイライトは、本ページ最下段に添付されていますリリースノートでご紹介しています。

 

本バージョンのリリースに伴い、最新機能をご紹介するウェブセミナーを開催いたします。

「Cradle CFD 新バージョン2021の新機能紹介」

◇ 日時:12月8日(火)14:00~15:00 

◇ 詳細/お申し込みはこちらから

 

*記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

以上

 

■お問い合わせ

エムエスシーソフトウェア(株)マーケティング部

E-mail:mscj.market@mscsoftware.com