ソフトウェアクレイドル製品群 新バージョン「V2020」 リリース

Horizontal spacer

―マルチフィジックス・混相流機能を強化し、よりリアルな解析を実現―

                                                2019年11月15日

エムエスシーソフトウェア株式会社

 

エムエスシーソフトウェア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:加藤 毅彦)は、本日、最新のCFDソリューションとして「STREAM/熱設計PAC」、「scFLOW」、「scPOST」 V2020をリリースいたしました。最新バージョンでは、「マルチフィジックス」「混相流」といった機能を強化し、よりリアルなCFDシミュレーションの実現を目指しました。

 

マルチフィジックス (Multi-Physics)

■ 流体騒音解析の強化 (powered by Actran)

scFLOW環境においてより詳細な流体騒音の解析が可能になりました。scFLOWのプラグイン機能(scFLOW2Actran)により、エムエスシーソフトウェアの音響解析ソフトウェア「Actran」のGUIを介さずに、scFLOWの操作のみで流体騒音解析を実施することが可能になりました。これにより効率的に連成解析を進めることでエンジニアリングタイムの短縮を図れます。

 

■ エムエスシーソフトウェア製品との更なる連携
V2020ではMSC CoSim Engineを介して、エムエスシーソフトウェアの「MSC Nastran」、「Marc」、「Adams」といった製品群とより密接に連携します。さらにscPOSTでは構造解析、機構解析、音響解析で得られた両方の結果を1つの画面に簡単に表示・操作でき、よりリアルで力強い描画を作成

することが可能です。

 

■ HeatPathViewの機能強化
熱経路を視覚化するHeatPathViewから、1-Dシミュレーションツールにモデルを継承できるようになりました。熱問題の検討に留まらず、機構や電気等他の1-Dシミュレーション解析と連携し、包括的に製品の解析モデルを構築することが可能となります。
 

混相流(Multi-Phase)

■ DEMとCFD連成

DEMとCFDの連成機能がscFLOW V2020に初めて搭載され、また先行して搭載されていたSTREAM においてもV2020で更に強化されました。粒子・流体・固体間熱移動やフィルターの解析をCFD解析の有無に関わらず実行できます。また、MSC CoSim Engineを用いることで、DEM-CFD解析を構造解析や機構解析に接続することもできます。

 

V2020の新機能をご紹介するウェブセミナーを下記日程で開催します。

scFLOWおよびSTREAMをはじめとするクレイドル製品群の新バージョンV2020の新機能ならびに次期バージョン以降の開発ロードマップを解説いたします。

 

「ソフトウェアクレイドル製品群 新バージョンV2020新機能紹介と開発ロードマップ解説」

■開催日時:12月3日(火) 14:00~15:00

■詳細/お申込みはこちらから↓↓

https://pages.mscsoftware.com/Introducing_Software_Cradle_2020_webinar.html 

 

*記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

以上

 

株式会社ソフトウェアクレイドル について

株式会社ソフトウェアクレイドル(英称:Software Cradle Co., Ltd.)は、熱流体解析分野におけるCFD(数値流体力学)ソフトウェアソリューションのパイオニアとして1984年の創業以来、製品の品質や価値、創造性、革新性に的を絞ったユニークかつ信頼性の高いソリューションの提供をし続けています。2016年、複合領域解析における世界的なリーディングカンパニーであるMSC Software Corporation(本社:米カリフォルニア州ニューポートビーチ)のグループ企業となり、より包括的なマルチフィジックス・ソリューションを提供するグローバル企業として活躍しています。

 

MSC Softwareについて

MSC Software Corporationは複合領域シミュレーションソリューションのグローバルなリーディングカンパニーとして製品の設計やテストにおける品質向上、時間短縮、コスト削減を支援するソフトウェアおよびサービスを提供しています。MSC Softwareはシミュレーション技術ソフトウェアならびにサービスにより短期間でより優れた製品を開発できるよう世界中の何千社もの企業と協業しています。

MSC Softwareは米カリフォルニア州ニューポートビーチを本社とし、世界23カ国に支社・支店を展開しています。1982年2月に日本法人を設立し、東京本社の他大阪・名古屋に営業拠点があります。従業員数は世界で約1,400名です。
ホームページ:www.mscsoftware.com/ja

 

MSC Software Corporationとソフトウェアクレイドルは、センサーとソフトウェア、自動化ソリューションのリーディンググローバルプロバイダーであるHexagon(NASDAQ Stockholm:HEXA B; hexagon.com)のグループ企業です。Hexagonは、世界50カ国に約20,000人の従業員を擁し、売上高は約38億ユーロです。

 

本件に関するお問い合わせ

 

エムエスシーソフトウェア株式会社 マーケティング部

TEL: 03-6911-1218

Email: mscj.market@mscsoftware.com

 

株式会社ソフトウェアクレイドル

E-mail: info@cradle.co.jp