「MSC Apex Iberian Lynx Feature Pack 2」リリース

Horizontal spacer

2019年07月24日

エムエスシーソフトウェア株式会社

 

エムエスシーソフトウェア株式会社は、「MSC Apex Iberian Lynx Feature Pack 2」のリリースを開始しました。

 

MSC Apex Iberian Lynx Feature Pack 2では、次の機能の追加と改良が行われております。

 

■ ファセットボディ作成の強化

·         ソリッドメッシュからファセットボディの生成をサポート

·         ファセットボディ生成機能の改善

·         ファセットボディへの形状編集ツールのサポートを強化

■ MSC Nastranインポート/エクスポートのロバスト性向上

·         WTMASSのサポート

·         サポートする単位系を追加

■ 質量定義の拡張

·         6x6 マトリックスによる質量定義(CONM1)の作成、変更、インポート、エクスポート

·         非構造質量(NSM*)のサポート

■ ジョイントの拡張

·         RJOINTカードのインポート/エクスポートをサポート

■ ID管理拡張

·         個々の節点/要素/座標系の番号変更

·         荷重/境界条件番号の表示

■ CADインポートの拡張

·         変更されたパーツのみのインポートが可能

·         インポートプレビュー機能の追加

 

これらの詳細に関しては、「MSC Apex Iberian Lynx Feature Pack 2リリースガイド(日本語版)」をご参照ください。

以上

■この件に関するお問い合わせ

エムエスシーソフトウェア株式会社 マーケティング部  秋元

TEL: 03-6911-1218 / E-mail: mscj.market@mscsoftware.com