1つのプラットフォーム上でMSCパートナーのソフトウェアへのアクセスを可能にする「必要なシミュレーションを行い、全てを設計する」MSCOneを拡張

Horizontal spacer

2020年6月22日

エムエスシーソフトウェア株式会社

 

エムエスシーソフトウェア株式会社(代表取締役社長:加藤 毅彦、本社:東京都新宿区、以下MSC)は、広範なMSC Software製品へのアクセスプラットフォーム「MSCOne」を拡張して、テクノロジーパートナーが提供するソフトウェアへのアクセスを可能にし、最先端のシミュレーションソリューションを提供すると発表しました。

 

MSCOneは、トークンライセンスを柔軟に活用することで、材料の研究開発、設計、バーチャルマニュファクチャリングから製品テストまで、製品開発ライフサイクルを通じて必要なCAEソフトウェアへのアクセスを提供します。これにより設計者は、ソフトウェアが必要なときに必要なサイトでシミュレーションツールに容易にアクセスでき、企業はCAEの予算に関係なく投資収益率を最大化できます。

 

MSCOneXT(MSCOne Extended Edition)は、MSCOneに業界をリードするテクノロジーパートナー製品を拡張します。MSCOne ユーザーは、トークンを使用してMSCツールの機能を拡張および補完する新しい製品を試すことができます。

エンジニアリングプロジェクトでは、ワークフローを強化するソフトウェアにアクセスすることで、より詳細なシミュレーションを実行できますが、複雑でリスクやコストを伴う複数のCAEサプライヤーとの契約を管理する必要はありません。

 

SmartUQは、MSCOneXTプログラムに参加し、ユーザーがコストと数千時間の作業を削減しながら困難な分析の問題を解決できるよう支援します。「SmartCQとMSC製品の統合により、ユーザーは、現実の世界の変動性と確率論的動作をエンジニアリングとシステム分析に組み込んだ強力な予測分析と不確実性定量化(UQ)ソフトウェアツールにアクセスできるようになりました」SmartUQのCEO兼チーフサイエンティストのDr. Peter Chienは述べています。 「モデルのキャリブレーションと検証、デジタルツイン、製造分析は、SmartUQがMSCソリューションセットに追加する高度なアプリケーションのほんの一部です」

 

MSC SoftwareのCOOであるJohn Janevicは次のように述べています。「あらゆる業界の企業が、研究開発から製造そしてテストにいたるまでのコストおよび品質の改善、革新のためにシミュレーションに目を向けています。 MSCOneの適用範囲をテクノロジーパートナーに拡張することで、優れた革新と生産性を実現する、拡張性の高いスマートなアクセスをお客様に提供します。企業は、従来にも増して機動性を必要とし、CAEが多くの決定を下支えします。お客様は必要なときにMSCOneの広範なシミュレーションポートフォリオとe-Learningにアクセスし、エンジニアリングと市場ニーズに対応した新たな技術革新を進めることができます」

 

MSCOneのユーザーは、コスト面から個別の購入を正当化することが難しい追加のシミュレーションツールに容易にアクセスすることができます。たとえば、MSC Apexを使用する設計チームはSimufact Additiveを使用して、積層造形用の新しい部品設計を検証することもできます。この柔軟性により、企業はトークンをチームやサイトに分散させたリソースの割り当てや、オンプレミスコンピューティングをクラウド上のHPCセンターと置き換えて使用することもできます。

 

MSCはトークンを使った広範なCAE e-Learningへのアクセスを拡張しました。これによりMSCOneユーザーは、プラットフォームから利用可能なツールを使って、体系的なオンデマンドコースと段階的なワークショップを利用し、広範な専門領域、物理特性、製品グループの新しいスキル・人材開発を推進することができます。

 

MSC Apex Generative DesignやCAEfatigueなどの新しいMSC製品も、MSCOneを通じて初めて利用できるようになりました。ユーザーは、材料設計から構造、音響および熱流体解析、生産プロセス設計、疲労解析まで、シミュレーションによって製品開発のあらゆる側面からの設計、検証プロセスを完成させることができます。 MSCOneポートフォリオには以下が含まれますが、これらに限定されません。

 

MSCOneXTは、エンジニアリングおよび設計のスペシャリストが新製品開発の試行錯誤を容易に行なえる環境を提供し、パートナーが新しいユーザー基盤にアプローチする機会を増やすことで、サプライヤーからユーザーまで、CAEエコシステム全体をサポートします。新しいパートナーとツールは常に追加され、今後パートナーとなる企業もプログラムに参加できます。

 

中小規模の企業を対象とするMSCOne SE(MSCOne StartEditon)は、MSCのコア製品とe-Learningにアクセスできる費用対効果の高い柔軟なオプションを提供し、チームがCAEを活用した製品開発プロセスをスタートできるよう支援します。

 

MSC Oneの詳細については、以下のサイトにアクセスしてください。

https://www.mscsoftware.com/ja/product/mscone

 

*記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

以上

■Hexagon/MSC Softwareについて

Hexagonは、センサー、ソフトウェア、自律型ソリューションのグローバルリーダーです。データを活用して、産業、製造、インフラストラクチャ、安全性、モビリティのアプリケーション全体で効率、生産性、品質を向上させています。

Hexagonのテクノロジーは、都市と生産のエコシステムを形成し、接続性と自律性を高め、スケーラブルで持続可能な未来を実現していきます。Hexagonに関する詳細はこちらをご覧ください:hexagon.com

 

Hexagon Manufacturing Intelligence事業部に属するMSC Softwareは、オリジナルソフトウェア開発を行う上位10社の1つで、エンジニアリングプロセスに革新をもたらすシミュレーションソフトウェアとサービスを製造業の客様に提供する、エンジニアリングシミュレーションのリーディングカンパニーです。MSC Softwareは、信頼できるパートナーとして、製品の設計と試験に関連する品質の向上、時間とコストの削減を支援します。学術機関、研究者、学生は、MSCのテクノロジーを使って知見を深め、シミュレーションの領域を広げています。

 

■報道関係者お問い合わせ

エムエスシーソフトウェア株式会社    マーケティング部  秋元  

TEL: 03-6911-1218    E-mail: mscj.market@mscsoftware.com