Actran

The Gold Standard in Acoustic Simulation

Actran for Trimmed Body

ActranとMSC Nastranを組み合わせた高度な振動音響解析

Horizontal spacer

Actran for Trimmed Bodyは、トリム部品などの複雑な振動音響システムをモデル化し解析する強力なツールです。こうした部品は通常、減衰が大きく吸音特性の高い材料でできています。そのため、構造物の全体的な振動音響挙動に大きく影響します。

Actran for Trimmed Bodyによって、Actran物理モデルとNastranモーダルモデルの両方の長所を融合する高度な機能をCAEエンジニアは活用できます。以下の3種類の複合モデルを作成できます。

  • Actran for Trimmed Bodyは個別のトリム部品に関する一連のActranモデルと、Nastranホワイトボディモデルをマージでき、完全なトリムドボディの振動音響モデルを作成できます。
  • 既存のNastranモデルに接続することによって、現実の実働環境でActranモデルを設定することができます(たとえば、多層フロントガラスの詳細なActranモデルを、車体のNastranモデルに接続できます)。
  • Nastranモデルは、特定部品を縮退したActranモデルを追加して機能を強化できます。Actranコンポーネントは、Nastran入力データのDMIGデータブロックとして定義されます。
応用例:
  • 現実の取り付け状態での部品を通じた音響伝達
  • 物理座標におけるAcrtan物理モデルと、Nastranホワイトボディモーダルモデルとを組み合わせるトリムドボディモデリング

製品ごとや全体のサポート環境については、こちらの Platform Support のサイトをご参照ください。